【初心者でも分かる】趣味としての競馬の始め方(必要な道具・費用なども)

競馬は、馬券を購入してのギャンブルとしての側面だけでなく、スポーツ観戦としての楽しみ方も味わえるものなのです。

基本的に道具を必要としませんが、双眼鏡や競馬雑誌があると競馬をより楽しむことが可能です。

競馬場でトラブルを起こすと競馬を趣味として楽しめなくなってしまいますので注意しましょう。

スポンサーリンク

競馬のはじめ方とは

日本でのギャンブルの代名詞の一つに「競馬」があります。

競走馬によるレースで結果を予想して馬券を購入し、的中させれば数倍になって払い戻しされるシステムです。

そうしたギャンブルとしての側面だけでなく、「スポーツ観戦」としての魅力も兼ね備えています。

一度、競馬場に足を運んでもらえるとわかりますが、競馬場では競走馬による疾走感あるビジュアルと、観客の歓声による重厚なサウンドが、まるで人気スポーツの会場を彷彿とさせる雰囲気となります。

それゆえ、馬券を購入せず、競馬場の入場料だけ支払って、競馬を観戦だけするという楽しみ方もあります。

これなら、少ないコストで競馬レースの雰囲気を十分に満喫することができるのです。

また、競馬場内にはさまざな施設があり、地方の競馬場であればご当地の食材を使った料理を楽しむといったことも可能です。

中には、休日にご家族で競馬観戦を楽しんでいるというところもあります。

このように、単なるギャンブルとしての側面だけでなく、一種のスポーツ観戦としての競馬の楽しみ方もあるのです。

もちろん、観戦するだけであればテレビやインターネットでレースを視聴することも可能です。

また、ギャンブルの意味合いではなく、特定の競走馬や競馬全体を応援するために、ちょっとだけ馬券を購入するという方法も、もちろんアリです。

競馬を始める際に必要な道具は?

競馬を趣味として始めるに当たっては、特別何らかの道具を必要とするようなことはありません。

ただし、いくつか用意しておくと良い道具があります。

まずは「双眼鏡」です。

競馬場にもよりますが、10倍前後の倍率があれば十分です。

レースの様子を、観客席からでもより臨場感のあるビジュアルで楽しむことができます。

次に「ラジオ」です。

これは、競馬場にいなくても、どこでも競馬中継をチェックするために必要です。

最近はネットでも利用できるので絶対的に必要とは言えませんが、「昔ながらの競馬中継の楽しみ方」の一つとしてお勧めのグッズです。

最後に「競馬雑誌」です。

最近の競馬に関する情報を入手するなら、やはり雑誌に目を通すのが一番です。

競馬に関する古い情報を知りたいのであれば、古本屋やオークションで昔の競馬雑誌を購入することもお勧めです。

スポンサーリンク

その道具はどこで手に入る?

どれもジャンルが異なるものであり、一挙に購入することを検討しているのであればインターネットを利用することをお勧めします。

特に、古本の競馬雑誌をお探しの場合、お近くの古本屋には置いていない可能性もあります。

特定のバックナンバーをお探しの場合も、ネットショップやオークションサイトを覗いてみるのがお勧めの方法です。

競馬をするのに、資格は必要?

趣味としての競馬を始めるのに、特定の資格や素質は不要です。

しかし、競馬場で生の競馬を観戦することを基本としているのであれば、トラブルを起こすような性格は改めなければなりません。

競馬場には、数多くの来場客がひしめきあっています。

時には、あまりマナーの良くない観客も居ることでしょう。

しかし、だからと言ってそれに突っかかっていては、トラブルの原因となります。

最悪の場合は警察沙汰に発展し、出禁を食らってしまう可能性も否定できません(あまり聞かない話ですが、ネット上にはいくつか話が上がっています)。

何のトラブルもなく競馬を趣味として楽しむためにも、他人と騒動・揉め事を起こすような性格の人は、十分に注意してください。

スポンサーリンク

競馬を始める際に必要な費用は?

競馬を始めるために必要な初期費用ですが、基本的に存在しないと言えます。

いくつか購入しておくと良いものを説明していますが、基本的にそれらを用意していなくても競馬は楽しめるものです。

強いて言えば、競馬場の入場料として数百円の出費が必要であるということくらいでしょうか。

あとは、馬券購入費用や、前述した道具や雑誌の購入費用などがかかるくらいですが、総じてコストが掛かるようなことはありません。

ただし、「ギャンブルとしての競馬」にのめり込んでしまえば、相当な出費を許してしまう事になりかねません。

ギャンブル依存症に陥ってしまえば社会復帰が難しいケースも珍しくありませんから、節度ある楽しみ方を心がけてください。

まとめ

今まで「競馬=ギャンブル=怖いもの」というイメージをお持ちだった方も少なくないと思います。

ですが、競馬はスポーツ観戦と同じものであり、選手(騎手と競走馬)と観客の声援あってこそ成り立つものであり、決してギャンブルオンリーの世界ではないのです。

もちろん、ギャンブルとしての楽しみ方も、節度あるレベルであれば決して悪いものではありません。

楽しみ方は人それぞれですが、趣味として競馬を始めることは、決して悪いことではないということは、きちんと理解しておきましょう。

投稿日:

Copyright© 趣味を見つける.com , 2018 AllRights Reserved.